蒸しタオルで目のクマをリセット

蒸しタオルで目のクマをリセット

 

私は良く目の下にクマができてしまいます。
前日に寝不足だったり、お酒を飲み過ぎたりするとでてしまう傾向にあります。
朝起きたら目の下にあきらかにどす黒いクマができてしまい、顔全体の印象が悪くなります。
以前はコンシーラーで隠していました。
しかし、目の下の皮膚は他の顔の皮膚より薄く、コンシーラーを塗るとかなりの厚化粧に見えてしまいます。
また、時間がなく慌ててメイクをした日などは、コンシーラーが昼頃にはムラになってしまい、悲惨で恥ずかしい思いをしていました。
そこで、何か良い方法がないか思案していたところ、友人に次の対策を教えてもらいました。
目の血行が悪いのなら、蒸しタオルで温めれば良いと。
軽くタオルを濡らしてレンジでチン。
その蒸しタオルを目の上に乗せて温めるというお手軽なものです。
しっかりと温めた後に、今度はタオルを冷水で濡らし、今度は冷えたタオルでクールダウン。
試したところ、劇的に、とまではいかないですが顔全体が明るい印象になりました。
メイクのノリも良いので、厚化粧しなくてもきれいになります。
朝、時間がない時でもタオルをレンジでチンするだけなので手間はかかりません。
なんといっても、専用のコスメなどを購入する必要もなく、手持ちのハンドタオルで済んでしまうので費用負担もありません。
今ではこの方法で対策をしています。

 

茶クマをなくす方法|おすすめはこれ