英語への苦手意識を持たせない!こども英会話のすすめ

原因を知って苦手意識を克服!子供英会話のススメ

英会話を始める前に注意するポイントとは?

年単位でのレッスンが必要

子供は大人よりも物事を柔軟に捉え、且つ覚えるスピードも速いです。しかし英会話は1、2度学んだからといってマスター出来るものではありません。どんなに早くても1年は必要ですし、ゼロから始めるのなら更に長いスパンで見なければなりません。
英会話を学んでいる内は当然、費用が発生しますので始める前にランニングコストとして算出する事をおすすめします。
スクールやタイプによっても違いますが通学タイプだと週2の2時間コースで月1万5千円~3万円程度です。マンツーマンの場合は更に高額で2~5万円ほど発生するところもあります。
オンライン英会話はややコストダウンしますが、それでも1万円程度はかかりますので、家計に負担の無い程度にとどめて置きましょう。

お子さんのレベルに合ったレッスンが大事

少しでも早く我が子に英会話をマスターして欲しい。そう思ってお子さんを難易度の高いコースに通わせる気持ちは理解できますが、それは本当に良い選択でしょうか?
お子さんにもペースがありますし、幼児英会話は楽しむ事で知的好奇心を養い英会話に苦手意識を持つ事無く学ぶ事です。それを否定してしまっては元も子もありませんし、お子さんにとってそれがトラウマになるケースもあります。最低でも数年は必要なので焦らず、お子さんのペースを考えてゆっくりと英会話を学ばせて下さい。
またお子さんの発音をバカにしたり、強く指摘したりするのも厳禁です。自尊心に傷が付き英会話だけでは無く、人格そのものに悪い影響を与える可能性があります。


この記事をシェアする
TOPへ戻る